FC2ブログ

DRAGON JAM 1巻

61AVIUT0+VL__SL500_AA300_.jpg

小学館 スピリッツ
DRAGON JAM 1巻
藤井五成



あらすじ

“立花龍也"16歳。中卒プー。
金無し、未来暗し、あるのは直径24.5センチのバスケットボールただ一つ。
“龍也”は鎌倉の海岸近くに住む少年。
家庭の事情から高校への進学を断念。
中卒のフリーターとして毎日を過ごす。
また、ただひとつ腕に自信のあるバスケで、
海水浴客に「賭けバスケ」をもちかけ、金を稼いでいた。
そんなある日、“ストリートボーラー”の“TJ”と出会い、
運命の歯車が大きく回り始める…!!





久々に良いバスケ漫画でした。
話しは中学卒業後、高校には行くことはしなかった“立花龍也"。
毎日公園で10分1ゲーム3ON3で1本500円というルールでお金稼ぎをしていた。
そんなある日、“辻沢高校”のバスケ部が現れる。
その中に“龍也"が小学6年の頃に出会った“涼司”と勝負することに。
勝負が終わった後謎の“ストリートボーラー”の“TJ”が現れ
“龍也"に新たな道を教えることに。

今アニメでやっている“ロウきゅーぶ”よりもバスケしていますw
バスケは体育館の中でしか知らなかったのですが、ストリートバスケが
こんなに動きが激しいだなんてまったく知りませんでした。
ルールが大雑把で、公式では販促のようなこともありでした。
見所はドリブルですね。
とりあえず早い。

後半に出てくる“TJ”のチームがものすごく強いのです。
しかもそのチームに居る“ハンサム”がかっこよすぎますw
“ハンサム”の本名はまだ出ていないのですが、どんな名前なのでしょう?
点を入れた後のこのチームが謎の決めポーズをするのも面白いですw

絵が少し“高橋ツトム”の絵に似ている感じがします。
特に“ハンサム”が似ていました。
話しや動きなどは良いのですが、何回かボールがどう動いているのか
わかりにくいシーンがありました。
2巻はもう発売しているので早く読みたいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イコロ  

Author:イコロ  
基本毎日コミック読んでます。
少年マンガ、少女マンガ、青年マンガなんでも読んでます。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス数
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR