スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うのはな3姉妹 2巻

51Mdd+wslgL__SL500_AA300_.jpg

芳文社 まんがタイムファミリー
うのはな3姉妹 2巻
水谷フーカ



あらすじ

朝ドラ風4コマ第2弾♪“梅乃”のお見合い話に大騒動が巻き起こる!
新キャラ登場で“桜”に片思い中の“南田”くんがもっとあわれな展開に!?
感涙必至の描き下ろしストーリー「さよならの日」も見逃せない!
今回は、波乱含み!!





4コマ漫画は読むと疲れるのであまり好きではないのですが
この作品は別です。
なんといっても水谷フーカ先生の漫画なのですからねw
この漫画は、とある商店街にある“北原豆腐店”。
この店を営む頑固親父“北原侘助”と彼の3人の娘、長女“北原梅乃”
次女“北原桃子”末っ子“北原桜”の日常を描く、「朝ドラ風4コマ」である。
話しは日常的なものばかりで読んでいてホンワカする感じです。

2巻のメインの話しは“梅乃”のお見合いの話ですね。
そのお見合いをなんとかダメにしようと、商店街の男集団が
お見合いを邪魔しに行くのですが、その人数が多く居て笑ってしまいました。
作戦名などがSNYというものなのですが、SNYとは
S・それぞれ
N・なんとか
Y・やる
というもので、作戦じゃないじゃないですかw
などと商店街の人々が頑張る話しで面白かったです。

今回の巻で新キャラも登場しました。
“北原豆腐店”の隣に関西から越してきた、たこ焼き屋の“前戸清助”が
登場し、“南田”と“桜”を取り合うライバルキャラに!!
今後この二人の戦いに期待ですw

最後にある話しはコミック描き下ろしの「さよならの日」があり
この話しは涙ものでした。
この話しは三姉妹の母の葬式の話しなのですが、小さかった“桜”は母が
死んでるとは分かっていなく、そんなのんきな“桜”に腹を立てている“桃子”。
“梅乃”は長女ということで悲しいはずなのに妹二人の面倒をみなければいけなく
しっかりしている“梅乃”の表情を見ていると“梅乃”が一番可哀想に見えてきました。
最後に三人で母の名前にある“うのはな”を棺の中に入れお別れするシーンは
ものすごい感動しました。
このシーンで母の名前が“卯乃”というのがセリフで出まして、色々なことが繋がり
この話しはかなり重要な話しになりました。

スポンサーサイト
プロフィール

イコロ  

Author:イコロ  
基本毎日コミック読んでます。
少年マンガ、少女マンガ、青年マンガなんでも読んでます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス数
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。