スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ドォルズ 9巻

51vObWSuoxL__SL500_AA300_.jpg

小学館 サンデーGX
神様ドォルズ 9巻
やまむらはじめ



あらすじ

日向のお館の野望により“桐生”を依り代とした
伝説の“案山子”・“天照素”が復活! “空守村”は大混乱に陥る。
“天照素”の暴走を食い止めようとする匡平だったが、
“枸雅家”と“日向家”の因縁の歴史を知ってしまい……。





アニメ化もして個人的にはとても嬉しいです。
アニメで“案山子”が出てくるときのBGMは微妙だと思いますけどね。
漫画はまだ完結してないのですが、アニメはどこまでやってくれるのか
期待です。

話しの流れは閉鎖的な故郷“空守村”を離れて東京での
一人暮らしを始めた大学生“枸雅匡平”の元に“空守村”
で神と崇められる“案山子”を操る
“隻”の資格を持つ妹“枸雅詩緒”が訪れる。
それは、かつて村で惨劇を起こし幽閉された“枸雅匡平”の
幼馴染み“枸雅阿幾”が脱走したことを伝えるためだった。
“枸雅阿幾”の脱走に始まり、閉鎖的だった空守村の内外で、
“案山子”を巡る様々な人物の思惑が絡み始めていく。

9巻では復活した“天照素”と“匡平”が操る“玖吼理”との
バトルは凄かったです。
“匡平”が“玖吼理”を操れるようになったかは謎ですが、
今後はまたこんな展開になって欲しいです。
この戦いでボロボロになってしまった“玖吼理”は新しくなるのですが、
新しくなった“玖吼理”の名前が“玖吼理改アサルト”
になり少しかっこ悪い気もしました。

新キャラも登場“日向暁”と“枸雅蒼也”が出てきました。
この二人も“隻”で相当な実力者らしいです。
早くバトルシーンが見たいものですw

なんと9巻では“史場日々乃”と“枸雅紫音”の入浴シーンが!!
“日々乃”のも可愛いが“紫音”も可愛いw

話しは後半部分に入っているみたいで、“天照素”の中にいる
“桐生”を助ける為、新しくなった“玖吼理”で“詩緒”が助けに
向かうところで9巻が終わってしまい、
10巻ではどうなってしまうのか楽しみです。

スポンサーサイト
プロフィール

イコロ  

Author:イコロ  
基本毎日コミック読んでます。
少年マンガ、少女マンガ、青年マンガなんでも読んでます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセス数
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。