スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結界師 35巻

513RM1VjjHL__SL500_AA300_.jpg

小学館 週刊少年サンデー
結界師 35巻
田辺イエロウ



あらすじ

ついに姿を現した、“まほら様”…
“時音”の願いどおり、
覇久魔を明け渡してくれる気に!?
“烏森完全封印”、
総帥との戦争、
“カケル”の復讐…
絡まり合う様々な要因が一気呵成に収束へ向かう!!




ついに最終巻。
前回までの話しは、“烏森完全封印”の為“まほら様”の異界に
単身潜入した“時音”。
“最高位の土地神を説得”という困難極まる任務を成し遂げねば
これまでの犠牲が水泡と化す…“時音”の肩に重い責任がのしかかって
いるそんな状況下、“総帥”に付き従っていた筈の“水月”が裏切り
戦況に大きな変化が起きる。
前回まではこんな感じでした。


最終巻では“総帥”と“正守”の戦いも“正守”の勝利で終わり
“まほら様”の異界に単身潜入した“時音”は無事“まほら様”に
会い“烏森完全封印”の為、土地を譲り受ける交渉をするのですが、
実はそこに居た“まほら様”は“眺める者”という者だったのです。
この“眺める者”というのが最後まで謎でした。
なんだか最後は“総帥”と“正守”の戦いや“烏森完全封印”など
全て“眺める者”が色々片付けた感じもしましたし。
まあ、神様的な存在なのだろう。

裏切っていた“水月”は前までは全然喋らなかったのですが、最後だけ
すごい喋りましたw
なんだか凄いツンデレキャラになってしまいましたし。
あのツンデレを見たら皆惚れますw

“烏森完全封印”で“良守”が“真界”を一人で作っていたと思いきや
実は“守美子”がサポートしていたり、最後は“真界”を内側から封印
し、“守美子”が犠牲になり“烏森完全封印”するのですが、最終巻を
見て“守美子”が真の主人公だとわかりました。
最後の“良守”と“守美子”を引き止めるシーンなど凄く感動的でした。

もっと続いて欲しかった作品ですがとても面白かったです。
田辺イエロウ先生の次回作に期待しています。
スポンサーサイト

結界師 34巻

51qERWyyNML__SL500_AA300_.jpg

小学館 週刊少年サンデー
結界師 34巻
田辺イエロウ



あらすじ
まほら様の異界に単身潜入した時音。
“最高位の土地神を説得”という困難極まる任務を成し遂げねば
これまでの犠牲が水泡と化す…
時音の肩に重い責任がのしかかる。
そんな状況下、総帥に付き従っていた筈の水月が
意外な行動に出て…!?
物語の最終章は予想もつかない展開へ突き進み始めた!!



総帥と正守達の戦いが始まりました。
幹部の人達強すぎですよこれw
他の人たちとの力の差がありすぎでした。

やっと時音の活躍シーンがきましたよ。
時音がどんどん脇役になっていくのかと思いきや、
ここでまさかのかなり重要な活躍をすることに。

まさかの次の巻で最終巻だなんて…
次で終わるだなんて、思えない終わり方だったのに…
零号が…だったり、時音はどうなったのとか、総帥と正守達の戦い
とかまだ全然終わらないような感じなのに、どう終わってしまうのやら。
プロフィール

Author:イコロ  
基本毎日コミック読んでます。
少年マンガ、少女マンガ、青年マンガなんでも読んでます。

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセス数
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。